マガジンのカバー画像

外貨ex byGMOフレンズ

10
インタビューなど 当社で働く仲間をご紹介しています。
運営しているクリエイター

#エンジニア転職

転職して実感した、インフラエンジニアが腰を据えてキャリアアップできる環境とは

サービスインフラ全般に携わる里吉 伸仁さんが、外貨ex byGMOでインフラエンジニアとして働く魅力を語ります。 ・・・ 里吉 伸仁:大学卒業後ベンチャー企業に入社、インフラ構築~運用の経験を積んだのち外資系総合エンタメ企業、スマホゲーム企業へ転職。2020年7月に外貨ex byGMO(当時YJFX!※)に入社し、現在はサービスインフラ全般を担当。 ※当社は2021年9月27日に社名を変更しました。そのため文中の社名は現在の社名に修正しております。(2021年9月27日

スキ
21

外貨ex byGMOのセキュリティを守る仕事 ~アプリケーション開発経験を活かしたセキュリティエンジニアとしてのキャリア形成~

外貨ex byGMOの情報セキュリティ統括部でマネージャーを務める横山 純さんが、セキュリティエンジニアとしてのキャリア形成と、外貨ex byGMOを支える情報セキュリティ統括部のリアルについて語ります。 ・・・ 横山 純:大学在学中に映像制作任意団体を設立(卒業後法人化)、映像制作に従事。映像制作するうえでWEBサイト構築の経験をしていたこともありIT業界へ転職、開発エンジニアとしてWEBアプリケーションの開発を行う。 その後、PMなどを経て外貨ex byGMOへ入社(

スキ
20

高速/高頻度取引システム外貨ex byGMOを支える技術 ~専門技術と経営目線が両立するエンジニア組織の作り方~

外貨ex byGMOで執行役員を務める立花 慶寛さんが、外貨ex byGMOを支えるエンジニア組織について語ります。 ・・・ 立花 慶寛:小規模なインフラ構築や基幹システムのPG/SEとして下地を積み、2010年に金融業界を専門としたSIerに転職。 銀行や証券会社を中心に、OTCデリバティブ商品を取り扱う市場系システムの提案や設計、業務構築支援などの経験を積み2018年8月に外貨ex byGMO(当時YJFX!※)に入社。ディーリングシステム開発プロジェクトPMやソフト

スキ
18